卑蜜(ひみつ)総集編01

近親相姦とレイプをテーマにしたオリジナルコミックの総集編。
1話〜4話までをまとめました。
近親相姦と凌辱の狭間に身を置く兄妹が、
その秘密をクラスメイトに知られてしまい、よりミステリアスに広がっていきます。
純愛と凌辱二つの物語をお楽しみください。
 
コミックマーケット97頒布 新刊のサンプルです!  
 
【ストーリー】
●第一話「四月の終わり頃」
「藤宮樹(イツキ)」とその妹「桐子(とうこ)」は日常に隠れて関係を持つ実の兄妹であった。
その行為は自宅で、学校で、時を選ばずお互いが求むままに身体を重ねあう二人であったが、
その行為を同級生の少女「若宮千草」は偶然に・・・

●第二話「続・四月の終わり頃」
同級生「若宮千草」に痴態を見られた樹と桐子。
そこで桐子は千草の本心に気付いてしまう。
「お兄ちゃんが傍にいてくれるなら・・・バレても構わないよ」
桐子は樹により深い関係を求めるが、樹は千草の事が気になり始めていた・・・。

●第三話「口止め料」
桐子の同級生「三木」は兄妹の痴態を録音したデータで桐子を恐喝し、廃工場へ呼び出す。目的は桐子の身体であり、桐子はその要求に応じる事にした。
兄とは違う肉の熱さに嫌悪する桐子。
しかし穢されながら次第に身体が調教され、悦びを感じてしまい・・・。

●第四話「やくそく」
・同級生「若宮千草」は義理の父による性的虐待に日々怯えていた。
青い身体を弄られ羞恥と快楽で自分の意思は日々壊されていく。
それに耐えかね逃げ出した先で、千草は樹への感情をより強くする。
しかしその想いを察した桐子は・・・。
【収録話数】
第一話「四月の終わり頃」
第二話「続・四月の終わり頃」
第三話「口止め料」
第四話「やくそく」

【その他】
作者「ツカモリシュウジ」による設定ラフ+ウラ話を収録。

予約受付中!
 
 
 トップページへ戻る